PAGE TOP

2021.01.07

BEFORE&AFTER

髪質改善カラーで色持ちもアップ!?Before & After

今ではほとんどの方が何かしらヘアカラーをしている時代です。

そういった時代の中でヘアカラーによる髪のダメージというのは年々増加している現状です。

ドランでもそういったお客様が多く

その中でも特に多いお悩みが

髪が乾燥してパサパサする

  • 色持ちが悪い
  • といった内容です。

ヘアカラーをすればするほど髪はダメージしていく。

でもヘアカラーをしない訳にはいかない。

そんなジレンマがあります。

ドランではこのようなお悩みを解決していきながらヘアカラーをする髪質改善カラーがあります。

今回はそんな髪質改善カラーのお客様のBefore & afterをご紹介していきます。

⇓⇓コチラもオススメ⇓⇓

硬いクセ毛の髪も髪質改善!!Before & After

ドランの髪質改善をする上で大切な事とは?

クセやうねりを直す髪質改善トリートメントとは?従来の縮毛矯正との違いとは?施術内容を公開!

 

髪質改善カラーで色持ちもアップ!?Before

 

 

本日のお客様は何 ドランに通って頂いているお客様で、今回が2回目のご来店になります。

 

 

2ヶ月前に髪質改善カラーで来られた時は10レベルくらいの明るさのベージュでした。

 

毛先の方は髪を束ねていたのもありクセがついています。

 

髪質的には自然なストレートのロングスタイルです。

 

ただ季節的なものもあり毛先の方は少し乾燥しています。

 

 

前回は毛髪内の水分補給と髪の骨格修正といった形で、少しクセがあったのを落ち着かせて毛流れを整え髪に潤いを与えていきました。

 

前回でクセが落ち着き毛流れが整う事でツヤ感も出るようになりました。

 

ただ水分補給をした髪も少しずつ崩れていき、毛先の方は少し乾燥しやすくなっている状態です。

 

 

今回はここから更に髪に栄養補給をしていきながら、ヘアカラーの時にも色々と施術をしていき乾燥しにくい、色持ちの良い髪質になっていくようにしていきたいと思います。

 

ではどのようにしてやっていくのかというと。

 

 

髪質改善カラーで色持ちもアップ!?どうやって?

 

 

まず今回の髪質改善カラーの施術では、

カラー剤の中に髪の栄養補給になるものを混ぜながらヘアカラーと一緒に髪の中に入れていきます。

そこからさらにヘアカラーを塗った上からドランオリジナルの髪質改善の商材を重ねていき髪をサンドイッチしていくようにします。

そうする事で、髪の中でカラー剤と栄養剤、髪質改善の商材が反応し合う事で髪の中で定着していきます。

この時に前回の施術で髪の水分補給を行なっている事で水の通り道が出来ているのでスムーズに施術を行う事ができます。

 

 

ではこれだけで髪の色持ちが良くなっていくのかというとそうではありません。

 

 

ヘアカラーの一番のダメージというのは、カラーをしている最中よりも、むしろその後の後処理が大事といっても過言ではありません。

 

 

皆さんはヘアカラーをした後に普通に流してトリートメントなどをするかと思います。

 

しかしそれだけでは実際には髪のダメージというものは無くなっていません。

 

 

基本的にヘアカラーの薬剤は、アルカリ剤と酸素で反応させながら染めていきます。

髪のダメージの元とはこのアルカリ剤と酸素が殆どの原因ともいえます。

このアルカリ剤と酸素というのはただシャンプーして流しただけでは落ちません。

 

 

この二つが残っているという事は帰った後にもずっと髪の中では反応が続いているという事なので、髪のダメージはどんどん進行していくという事です。

 

更に酸素があるといく事は髪や頭皮は酸化していきます。

 

この酸化というのは金属が錆びていくのと同じ現象で、言うなれば老化をどんどん促進していく事にもなります。

 

それをドランではデトックススパというメニューがセットになっています。

デトックスについてはコチラを参照ください

髪のうねりやダメージを予防するデトックスメニューとは?実際の施術例をご紹介!

 

これは専用の商材を使い髪や頭皮に残った酸素を取り除き反応を止めてもらう物です。

これで薬剤の反応を終わらせる事でダメージの進行をストップさせます。

 

 

また本来、人は弱酸性と聞いた事はないでしょうか?

 

それがアルカリ剤が残っているという事は髪にも頭皮にもよくありません。

よくプールや海などに行くと一気にカラーが抜けたといった事はないでしょうか?

このアルカリ剤も髪に残っている事で色持ちやダメージの原因になります。

 

これも素の弱酸性の状態に戻すための商材を使っていきます。

 

そうする事でヘアカラーをする前の状態に戻す事でヘアカラーの色持ちやダメージはグッと良くなっていきます。

これも全て髪質改善というわけです。

 

 

なのでドランでは全てのメニューがセットメニューとなっており、ヘアカラーだけなど単品メニューが無い理由になっています。

またカラー剤の反応をきちんと終わらせる事で、髪質改善カラーではヘアカラーの発色も良くなります。

 

それでは仕上がりを見てみましょう。

 

 

髪質改善カラーで色持ちもアップ!? After

 

 

今回は2回目のご来店のお客様でした。

 

髪質改善カラーでヘアカラーは6〜7レベルのアッシュ系のベージュです。

 

今回はカラー剤と一緒に髪の中に栄養補給していき髪質改善の商材でそれをサンドしていくような形でやっていきました。

 

 

またカラー剤を流す前にデトックスしていく事で薬剤の反応を終わらせてダメージの進行を防ぎカラーをする前の髪の状態に戻す事で今までのカラーよりもダメージ感、色持ちは良くなっていきます。

 

ここから更に次回は髪の状態を見ていきながら、その時の髪に必要な栄養や油分などを補っていき更に髪の中を整えていく事で、毛髪内の栄養剤の定着率が上がっていくというわけです。

 

 

まとめ

 

 

いかがでしょうか?

ドランの髪質改善ではただヘアカラーをするだけでなく、その後の処理をキチンと行う事で帰った後の髪の状態も綺麗に整える事で、今まで普通にヘアカラーをしていた時よりも髪はどんどん綺麗になっていくでしょう。

 

髪質改善専門サロンDRAN LINE 友だち追加

髪質改善専門サロンDRAN LINE

気になることや、ご質問などございましたらLINEにてドシドシご連絡ください!

あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。

またLINEでのご予約も承っています。

氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。

髪質改善専門サロンDRAN LINEをお友達追加|質問や予約も簡単!

 

ネット予約もお待ちしております!

髪質改善専門サロンDRAN をホットペッパービューティで予約

 


tel 06-6809-3783
【定休】毎週月曜日,第2・3火曜日