PAGE TOP

2019.03.14

スタイリングについて

髪質改善で綺麗な髪に!!ご自宅でのドライヤー方法をご紹介!

ドランで好評の髪質改善メニュー。

ドランの髪質改善は繰り返しやっていく事でエステのように徐々に髪が綺麗になっていくものだと思ってもらって良いと思います。

しかしお客様がドランに来られる回数は年に6回〜12回くらいでしょうか?後はお客様自身ご自宅でのお手入れがとても大切になってきます。

今回はそんなご自宅でのドライヤー方法をご紹介します。

⇓⇓コチラもオススメ⇓⇓

髪質改善トリートメントとは?今までのトリートメントとの違いは何??

髪質改善をした後の自宅でのシャンプー方法とは?

髪質改善は続ける事でさらに綺麗に!髪質改善カラー2回目のBefore & After

髪質改善で綺麗な髪に!!ご自宅でのドライヤー方法をご紹介!

 

髪質改善をした後、髪を傷ませないケアが大切

 

 

ドランの髪質改善では、主に髪の栄養補給水分補給メインとなってきます。

その時の髪の状態を見ながらペースを整えていき、まずは髪の栄養を入れる為の通り道を作るために水分補給をしていくのか?といったように毎回徐々に髪質を改善していきます。

 

しかし皆様がサロンに来るのは一ヶ月〜二ヶ月に一回程だと思います。

それまでの間は自宅でのケアが大切になってきます。

この時にあまりにケアを怠ったり髪を傷めてしまうような事をしていると次に来られた時に、また振出しに戻ったり前よりも悪い状態になってしまっていると、髪質は中々改善されていきません。

 

サロンで徐々に髪質を改善して綺麗な髪にしていきたいのにご自宅での髪の扱いが酷いと、どれだけサロンで髪質改善の施術を行っていっても髪が綺麗になるステップアップが出来ないので結局はやるだけ無駄になる危険性もあります。

 

ではどんな事に気をつけていけば良いのか今回はドライヤーに焦点をあてていきます。

 

 

髪質改善をした後のドライヤー気をつける事とは?

 

 

まず始めに知って貰いたいのは、髪は濡れている時が一番ダメージを受けやすいデリケートな状態と言うことです。

髪が濡れている時は本来髪を守る為のキューティクルが開いていて、そこから栄養が流れ出たり、キューティクルが開いた状態でそれが摩擦で擦れ、キューティクルの損傷が起こります。

 

なのでまずはなるべく早くドライヤーで髪を乾かす事をオススメします

髪の毛を乾かしていくと、開いていたキューティクルも閉じていき髪が傷みにくい髪になります。

 

特に髪の毛を乾かす時にドライヤーで気をつける事があります。

先程もあったように、髪は濡れている時が一番デリケートです。なので荒っぽく雑に乾かしてしまうと髪の毛同士の摩擦で髪の損傷は激しくなります。さらにボサボサのまま乾かしてしまうとキューティクルが毛羽立ってしまい見た目的にも汚くなってしまいます。

また必要以上にドライヤーをかけるとオーバードライといった乾かし過ぎになってしまいます。髪が必要以上に乾かされるとパサパサになって髪の水分が無くなってしまうので注意して下さい。

 

ではどのようにして乾かしていったら良いのでしょうか?

 

 

髪質改善をした後のドライヤー方法

 

 

ではどのようにしてドライヤーをしていったら良いのかドランでのおすすめのドライヤー方法をご紹介していきます。

 

まずドライヤーをする前にしっかりとタオルで余計な水分をしっかりと取っていきます。

その時もタオルをゴシゴシと拭くのではなく、揉み込むようにして水気を取っていきます。

タオルでゴシゴシと髪を拭くのが最も髪を傷めるといっても過言では無いくらいダメージが大きいです。

しっかりとタオルで水分を取り除くとそれだけでドライヤーの時間も短縮されます。

 

その後はまず根本を中心に乾かしていきます。この時に髪のダメージがあまりにも大きい人は、雑にやらずに優しく乾かしていきます。

8割方乾いてきたら今度は仕上がりをイメージしながら形を整えていきます。

またこの時に最後の仕上げとしてキューティクルを意識しながら乾かしていきます。先程もあったように髪が濡れているとキューティクルが開いてくるので、それを乾かしながらしっかりと閉じていくイメージで乾かします。

どういった感じかというと、上から下へ(根本から毛先へ)風を当てていきながら乾かすと髪の毛流れが整いツヤ感も出やすくなります。

 

詳しくはこちらの動画もどうぞ

 

 

 

綺麗な髪を作っていくには日々のケアが大切

 

 

何度もあるように髪質改善は日々のお手入れがとても大切です。

いくらサロンで髪質改善をして綺麗になっていっても、ご自宅で髪の毛を傷めるような事をしているといつまで経っても髪質は綺麗に改善していかないです。

一年の中のほとんどはご自宅でのケアがメインとなっていきます。そこでのドライヤーの使い方やヘアケアをしっかりとやっていきながら髪質を徐々にステップアップしていって綺麗な髪の毛を作っていきましょう。

またご自宅でのシャンプー方法はこちらをどうぞ

髪質改善をした後の自宅でのシャンプー方法とは?

まとめ

いかがでしょうか?

髪質改善はサロンで髪質を徐々に治していきながら自宅でのケアでそれをキープする。そしてまたサロンで少しづつ髪質を改善していくといったエステのようなものです。

なので次回にサロンに来られるまでに、なるべく髪の状態をキープしてもらいながら髪質改善していく事で早く綺麗にもなっていきますし、ダメージに強い髪にもなっていきます。

そこにはやはり自宅でのお手入れが大切になっていきますので二人三脚で髪を綺麗にしていけたらと思います。

髪質改善トリートメントについてはこちらをどうぞ

髪質改善は続ける事でさらに綺麗に!髪質改善カラー2回目のBefore & After

 

髪質改善専門サロンDRAN LINE 友だち追加

髪質改善専門サロンDRAN LINE

気になることや、ご質問などございましたらLINEにてドシドシご連絡ください!

あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。

またLINEでのご予約も承っています。

氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。

髪質改善専門サロンDRAN LINEをお友達追加|質問や予約も簡単!

 

ネット予約もお待ちしております!

髪質改善専門サロンDRAN をホットペッパービューティで予約

 


tel 06-6809-3783
【定休】毎週月曜日,第2・3火曜日