PAGE TOP

2019.03.08

スタイリングについて

髪質改善をした後の自宅でのシャンプー方法とは?

ドランで好評の髪質改善メニュー。

ドランの髪質改善は少しづつ繰り返しやっていく事でエステのように徐々に髪が綺麗になっていくものだと思ってもらって良いと思います。

しかしお客様がドランに来られる回数は年に6回〜12回くらいでしょうか?

お客様自身ご自宅でのお手入れが重要になってきます。今回はそんなご自宅でのシャンプー方法をご紹介します。

⇓⇓コチラもオススメ⇓⇓

髪質改善トリートメントとは?今までのトリートメントとの違いは何??

髪質改善カラーで髪の乾燥、パサつきを改善!!Before &After

髪のうねりを対策する方法とは?今回はご自宅でのやり方を公開!!

 

サロンで行う髪質改善とは?

 

 

髪質改善トリートメントについて

髪質改善トリートメントとは?今までのトリートメントとの違いは何??

サロンで行う髪質改善とは、主に髪の水分補給骨格強化がメインになっていきます。

その中で髪を柔らかくし、水分や栄養の通り道を作る、水分や栄養を入れていく、髪の強度を上げていく、といった工程を段階的に施術していきます。

そうする事で髪に潤いのあるしなやかな髪質へと改善していきます。

なのでサロンでは特殊な薬剤やトリートメント剤を使い、またアイロンなどの矯正を使う事で髪を綺麗にしていきます。

 

しかしサロンで行う施術では徐々に髪質を改善していきステップアップしていくのでその間に、自宅でのケアやお手入れ方法が疎かになってしまうと折角のサロンでの栄養補給や水分補給、全て台無しになってしまいます。

また始めからの手順を踏まえていかなければならなくなってしまいます。

 

 

髪が傷む原因とは?

 

 

では髪が傷む原因とは、折角のサロンでの施術台無しになってしまう原因とはどのようなものがあるか解説します。

 

髪が傷む原因としてはまずホームカラー洗浄力の強いシャンプー剤などを使ってしまう事。髪が濡れたまま放置して摩擦などで傷んでしまう。シャンプー、ドライヤーのやり方が雑で傷んでしまう。などがあります。

 

ホームカラーはもちろん髪に大きなダメージを与えてしまうのは言うまでもなく、洗浄力の強いシャンプーも知らず知らずのうちに髪にダメージを与えてしまっている場合があります。

また特に気をつけなければならないのがシャンプー方法やドライヤーの使い方です。

 

髪は濡れている時が一番デリケートでダメージを受けやすい状態となっています。

髪が濡れていると、本来髪をダメージから守るキューティクルが開き無防備な状態になります。その時に摩擦などで物理的ダメージを受けている事が多く、これが普段の生活でのダメージの大きな原因になります。

 

ではどのように普段のシャンプーをしていけば良いのか、また気をつけるべき点はどかなのかご紹介していきます。

 

 

髪質改善をした後の自宅でのシャンプー方法

 

 

日々のお手入れで一番やる機会が多いのがシャンプーではないでしょうか?

特にシャンプーの種類ややり方によって今後の髪のコンディションは大きく変わってきます。

 

まずシャンプー剤ですがドランの通って頂いているお客様に関してはあまり洗浄力の強いものは避けた方が良いでしょう。

基本的にドランではデミコスメティクスのフローディアというシャンプー剤をオススメしています。

デミコスメティクス フローディア

ヘッドスパは自宅でやれるの?誰やも簡単に出来るやり方をご提案!!

 

市販されているようなシャンプー剤だと洗浄力が強すぎて髪に必要な油分や水分まで取ってしまい髪のダメージを進行させてしまう場合があるので注意が必要です。

 

そして肝心のシャンプー方法ですが、まず始めのすすぎを3分以上はするようにして下さい。

この始めのすすぎでしっかりと髪に水分を浸透させていきます。

髪の毛は濡れているようで意外と髪に水分が入っていなかったりします。またこのすすぎの時点で皮脂など油汚れをしっかりと浮かせていきます。

シャンプー自体に汚れを剥ぎ取る効果はなく、浮かび上がった汚れをシャンプーが包み込むようにして洗っているので、ここでしっかりとすすいでおかないと汚れは取りきれません。

 

またこの時が髪が一番ダメージを受けるタイミングなので摩擦でのダメージがないように細心の注意が必要です。

あまりゴシゴシとこするのでは無く洗顔をするように優しくマッサージをする感じで頭皮を洗います。しっかりとすすぎをしていれば髪の汚れは泡立てるだけで大抵の汚れはおちます。

 

トリートメントは時間を置く必要は無く、どちらかというとトリートメントを毛先につけて目の荒いクシで全体的にとかしでいきます。その方がいつものトリートメントをつけるだけよりもかなり効果を実感出来るかと思います。

シャンプーについてはこちらの動画もどうぞ

 

 

 

綺麗な髪を作っていくには日々のお手入れが大切

 

 

ドランでは髪質改善メニューが大好評ですが、もちろんサロンだけでは髪を綺麗にする限界があると思います。

サロンで施術するのはせいぜい年に6回〜12回くらいでしょうか?あとの350日以上はご自宅でのケアが大切になります。

このご自宅でのケアが疎かになってしまうといくらサロンで頑張っ綺麗にしても振り出しになっしまいます。

次回にサロンに来る時にどれだけケアをしていたかで綺麗な髪になっていくスピードも変わると思います。

そうやって少しづつ綺麗髪を作っていければと思います。

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

今回は自宅でのシャンプー方法のご紹介でしたが綺麗な髪を作っていくには本当に日頃のケアが大切になっていきます。

大変な部分もあるかもしれませんがお客様と二人三脚で少しづつ髪を綺麗にしていければと思います。

こちらもどうぞ

髪のうねりを対策する方法とは?今回はご自宅でのやり方を公開!!

 

髪質改善専門サロンDRAN LINE 友だち追加

髪質改善専門サロンDRAN LINE

気になることや、ご質問などございましたらLINEにてドシドシご連絡ください!

あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。

またLINEでのご予約も承っています。

氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。

髪質改善専門サロンDRAN LINEをお友達追加|質問や予約も簡単!

 

ネット予約もお待ちしております!

髪質改善専門サロンDRAN をホットペッパービューティで予約

 


tel 06-6809-3783
【定休】毎週月曜日,第2・3火曜日