PAGE TOP

2020.02.09

BEFORE&AFTER

髪質改善で湿気に負けない髪質作り!クセ、うねりを落ち着かせて美髪に!!

湿気の高くなる6月ころからの梅雨時期。

この頃にやるとクセやうねりが出始めて上手く髪がまとまらない方も多いかと思います。

湿度が高くなると毛髪内の水分バランスが崩れてしまう為にこのような現象が起きてしまいます。

そうならない為にもドランの髪質改善で湿気に負けない髪質作りのBefore& Afterをご紹介していきたいと思います。

⇓⇓コチラもオススメ⇓⇓

ドランの髪質改善をより良くしていく為には

湿気で髪が広がる、クセやうねりがでる髪を髪質改善 Before & After

髪質改善トリートメントの本当のところ!!特徴から効果・デメリットまで徹底紹介!

 

湿気でクセ、うねりが出る人は毛髪内の水分バランスがカギ!

 

 

湿気でクセ、うねりが出るのは毛髪内の水分バランス重要になっていきます。

 

特に湿度が上がる6月からの梅雨時期は、湿度が上がる事で毛髪内の水分バランスが崩れクセやうねりが出やすくなります。

 

 

そもそもクセやうねりが出てくるメカニズムには大きく2つあります。

 

クセ、うねりのメカニズムを徹底解説!!

 

大体のくせ毛の方はこの両方の複合タイプが多いのですが、湿度が上がる6月の梅雨時期は特に毛髪内の水分量が変化するので余計にクセやうねりがキツく出てきてしまいます。

 

 

くせ毛の方は思い当たる所があるかもしれませんが、梅雨時期に朝髪を乾かした時は素直なストレートだったのに、徐々にクセやうねりが現れ始め昼頃にはウネウネしてしまう。といった現象はないでしょうか。

 

 

これは湿度が高く毛髪の水分量が変化する事でクセやうねりが出てしまっています。

 

逆にいうとこの水分バランスが6月の梅雨時期などの湿度が高くなった時でも均一にキープ出来ればそのような事は起きません。

 

要は常に髪に潤いのある状態を保てば梅雨時期の湿気にも負けない髪質を作る事が出来ます。

 

 

湿気でクセ、うねりの出る髪を髪質改善 Before

 

 

本日のお客様は元々が乾燥毛の方で少しうねりのある髪質です。

 

またカラーによるダメージで毛先にかけて髪が乾燥しています。

 

 

このような髪は元々の乾燥する髪質とカラーのダメージにより髪の中の水分が少なく、髪の中に空洞が沢山ある状態です。

 

髪質改善で縮毛矯正

 

これを今回は毛髪を柔らかくほぐしていきながら、髪の中を均一に整えていきます。

 

そして整えながら髪の水分が外に逃げないように繋ぎ止める特殊なトリートメントを使う事で毛髪内の水分バランスを綺麗に整えていきます。

 

ちなみにこの特殊なトリートメントはドランオリジナルの薬剤で独自の調合で使っていきます。

 

 

湿気でクセ、うねりの出る髪を髪質改善 After

 

 

今回は毛髪を柔らかくほぐしていきながら、髪の中を均一に整えていきました。

 

その中で髪に潤いを与えるトリートメントで毛髪内の水分バランスを整える事でクセやうねりもだいぶ落ち着く事が出来ました。

 

 

髪の水分バランスが整う事で髪のダメージ感もおさまりツヤも出るようになってきたかと思います。

 

 

しかしまだ髪の栄養を入れている訳では無いので、次回からは毛髪内にしっかりと栄養を入れていきながら更に理想の髪質に繋がるようにしていきたいと思います。

 

 

まとめ

 

 

いかがでしょうか?

毛髪内の水分バランスを整えていく事で梅雨時期の湿気の多い季節でも、クセやうねりが酷くならないようになっていきます。

そうする事で湿度の高い季節でもストレス無く美髪をキープする事が出来るかと思います。

 

髪質改善専門サロンDRAN LINE 友だち追加

髪質改善専門サロンDRAN LINE

気になることや、ご質問などございましたらLINEにてドシドシご連絡ください!

あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。

またLINEでのご予約も承っています。

氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。

髪質改善専門サロンDRAN LINEをお友達追加|質問や予約も簡単!

 

ネット予約もお待ちしております!

髪質改善専門サロンDRAN をホットペッパービューティで予約

 


tel 06-6809-3783
【定休】毎週月曜日,第2・3火曜日