PAGE TOP

2019.05.23

お知らせ

クセやうねりで広がる梅雨に必見!髪質改善が梅雨にオススメの理由とは?!

クセやうねり、うねりで髪が広がる方は梅雨の時期とても大変ですよね。

ただでさえまとまりにくいのに梅雨の湿気でさらに扱い辛いですよね。

その方にオススメなのが髪質改善。

今回は何故ドランの髪質改善が梅雨の時期にオススメなのかご紹介していきます。

⇓⇓コチラもオススメ⇓⇓

髪質改善トリートメントをするとカラーは出来ないの?質改善トリートメントと髪質改善カラーの違いは?

クセ、うねりのメカニズムを徹底解説!!

クセやうねりを直す髪質改善トリートメントとは?従来の縮毛矯正との違いとは?施術内容を公開!


 

髪質改善が梅雨にオススメの理由①

 

 

まず梅雨の時期に髪のお悩みで出てくる問題がクセうねりの問題だと思います。

元々クセやうねりのある方は梅雨の時期になるとさらにそれが強くなりまとまらなくなってしまいます。

また朝にキチンとストレートアイロンやスタイリングをしても時間が経つと元に戻ってしまうなんて事もあります。

 

そんな時にオススメなのがドランの髪質改善メニューです。

 

いくら朝にストレートアイロンでクセを伸ばしたり、スタイリングしても梅雨の時期は湿度が高いとすぐに髪は乱れて、せっかく伸ばしたクセやうねりも元に戻ってしまいます。

なのでそんな時は髪質改善で元々の髪質を自然なストレートにしていった方が良いです。

 

髪質の構造自体を変えてクセやうねりを緩めていくのである程度湿度に左右されない髪質へと変わっていきます。

元々の髪質をストレートに改善していれば、いくら湿度が高くてもクセやうねりが出てくる事は無くなるので朝のお手入れも簡単になっていくでしょう。

 

 

髪質改善が梅雨にオススメの理由②

 

 

梅雨の時期のお悩みとして多いのが髪の広がりでしょうか。

元々髪が細い方や柔らかい方、クセ毛の方に多いのですが髪が乾燥しがちでそれによって髪が広がってくる現象です。

元々毛髪内の水分を溜め込む力が弱く毛髪内の水分バランスが崩れる事で髪が広がったりクセやうねりが出てくるのでスタイルがまとまりません。これは梅雨の時期に湿度が高くなる事で毛髪内の水分バランスが崩れる事でおきます。

 

髪の中に水分が多い所もあれば少ない所も出来る事でそこに歪みが出来てクセやうねりが出来て髪がどんどん広がっていきます

そういった場合、ドランの髪質改善では髪の水分バランスを整える力を上げる施術もしていきます。

 

毛髪内の水分バランスが均等になる事で歪みが出来にくくなり結果的にクセやうねりのない髪質へと変わるので梅雨時期でも広がりを抑える事が出来ます。

また髪の水分バランスが整ってくるとそこから毛髪内に均一に栄養を送る通り道が出来るのでさらに効率的に栄養補給や水分補給をして髪に潤いを与えてまとまりやすい髪質へと変化していきます。

 

 

髪質改善が梅雨にオススメの理由③

 

 

ドランの髪質改善ではこのように髪質を変えていく事でクセやうねりを弱めて湿度が高い梅雨でも自然なストレートスタイルを楽しむことが出来ます。

また湿度に左右される事が無くなるので朝スタイリングしても崩れにくい、朝のお手入れも簡単になるかと思います。

 

でもクセやうねりを取り除くだけなら縮毛矯正でも良いんじゃないの?と思われるかもしれません。

しかしドランの髪質改善メニューの一番のオススメの理由として縮毛矯正に比べて柔らかで潤いのある髪質へとなってくれるからです。

 

縮毛矯正であれば確かにクセやうねりが無くなりストレートになりますが髪への負担が大きいというイメージがあるかと思います。

縮毛矯正ではアイロンによって半ば強制的に髪をストレートにしていきながら固めていきます。

なので髪質が固くなってしまったり、コテで巻こうにも形がつかなかったり、パーマをあてたいと思った時にあてれなくなったりと弊害も出てきます。

本当に真っ直ぐなストレートスタイルしか楽しめなくなってしまうパターンが多いかと思います。

 

スタイリストによってはそんな事なく上手く縮毛矯正を行える方もいるとは思いますが、縮毛矯正には技術力の差が大きく出てしまいます

 

ドランの髪質改善ではクセやうねりを直すのを一番の目的にしているのではなく、クセやうねりを緩めながら毛髪内の水分バランスを整えて健康的な髪質に変えていくのが目的です。

 

トータル的に髪に潤いが出てくると髪は自然と落ち着き、しなやかでツヤのある髪になって結果的にまとまりのある扱いやすい髪質へと変えていってくれます。

 

 

梅雨の時期のクセやうねりの原因とは?

 

 

まずクセやうねりの原因とは2つあります。

それは髪の構造上からなるものと毛髪内の水分バランスの乱れによるものとです。

 

元々の髪の構造がうねっているのでいくらストレートアイロンなどで髪をストレートにしても髪を濡らすとまたクセのある髪に戻ってしまいます。

 

もう一つの髪の水分バランス乱れとは毛髪内に水分が多い所もあれば乾燥している所もある事で水分バランスが崩れ、そこに歪みができる事でクセやうねりが出来ます。

これはお風呂上がりなどに普段クセがある方でも髪が濡れているとクセが無くなりストレートのようになっている方が多いです。

 

このようにクセやうねりの原因があるのですが梅雨の時期は湿度が急激に高くなるのでそのせいでクセやうねりが出てしまい髪は広がりスタイルも崩れて扱いにくくなってしまいます。

詳しくはこちらをどうぞ

クセ、うねりのメカニズムを徹底解説!!

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

クセやうねりでお悩みの方は特にこの梅雨の時期は大変かと思います。

縮毛矯正をしようか悩んでいる方は一度髪質改善も考えてみてはいかがでしょうか?

 

髪質改善専門サロンDRAN LINE 友だち追加

髪質改善専門サロンDRAN LINE

気になることや、ご質問などございましたらLINEにてドシドシご連絡ください!

あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。

またLINEでのご予約も承っています。

氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。

髪質改善専門サロンDRAN LINEをお友達追加|質問や予約も簡単!

 

ネット予約もお待ちしております!

髪質改善専門サロンDRAN をホットペッパービューティで予約

 


tel 06-6809-3783
【定休】毎週月曜日,第2・3火曜日