PAGE TOP

2019.05.05

BEFORE&AFTER

度重なるブリーチとクセ毛で髪がゴワゴワまとまらない方へ!髪質改善!!

カラーも楽しみたいと思うとブリーチなどをする事もあるでしょう。

しかしブリーチは数ある施術の中でもかなり髪を傷つけてしまうメニューの一つです。

そのブリーチによって髪が傷んでしまってどうしょも無くなってしまったお客様に今回は髪質改善カラーをしていきます。

⇓⇓コチラもオススメ⇓⇓

髪質改善カラーで髪の乾燥、パサつきを改善!!Before &After

髪質改善は続ける事でさらに綺麗に!髪質改善カラー2回目のBefore & After

初めての髪質改善カラーから3回目!どうなっていくのか?!

 

ブリーチのダメージとクセ毛で髪がゴワゴワでまとまらない

 

 

ブリーチは数ある美容室のメニューの中でもかなり髪に負担をかけ、ダメージを与えてしまいます。

ブリーチをすると一般的にパーマや縮毛矯正のようなメニューは基本的にお断りされると思います。

 

今回のお客様は過去にブリーチを7回以上しており、さらに元々髪が多くクセが強いので髪がまとまらない。さらに元々の髪質と度重なるブリーチで髪は乾燥して必要以上に広がってしまいます。

さらにブリーチを何度もしているので髪のダメージ的に縮毛矯正をしてクセを伸ばす事も出来ません。

 

こういった原因は勿論ブリーチにありますが、元々の髪質も髪が硬くクセが強いのでゴワゴワになりやすいのがあります。

髪の構造から髪がうねりまとまらないのにプラスして、ブリーチで髪のタンパク質が焼けたような状態になり毛髪内のタンパク質が変形しています。

 

それによって元々の髪のクセに加えてブリーチによるタンパク質の変形で細かなクセがチリつきの原因になりさらに髪が広がってしまいます。ブリーチもしているので縮毛矯正でクセを伸ばして落ち着かせる事も出来ません。

 

こんな場合はかなり難しいですが髪質改善で少しづつ直していくしかありません。

 

 

ブリーチへの髪質改善カラBefore

 

今回のお客様は元々髪が多くクセが強いのでかなり広がる髪質です。さらにブリーチ7回以上して髪のタンパク質が変形してしまうタンパク変性を起こして乾燥も激しいです。

 

毛先はビビり毛と言ってほとんど修復不能の様な感じです。さらに髪のダメージが大きすぎるので縮毛矯正でクセを伸ばす事も出来ません。

 

どこのサロンでもお手上げで断られていたそうです。

 

ここまでなってしまった髪の毛は普通のサロントリートメントをしても特に効果は実感できずどうする事も出来ないでしょう。

 

この強いクセを伸ばしつつ毛先のチリついたビビり毛を修復してまとまりのある綺麗なツヤ髪にしていきたいと思います。

ただかなりのダメージがあるので時間をかけながら徐々に直していかないと、リスクが高いので少し時間はかかりますがゆっくりと段階を踏んで綺麗にしていきたいと思います。

 

 

ブリーチへの髪質改善カラー工程

 

 

今回はこの強いクセを自然なストレートになるようにクセを緩めながら髪の形を矯正していきたいと思います。

 

これから髪に栄養を入れていっても箱である髪の形が凸凹だといくら栄養などを入れていっても外側が凸凹していると髪は美しくないしツヤも出ません。

また綺麗に髪のタンパク質が並んでくれないので効率的に毛髪内の栄養が入っていきません。

 

まずはダメージを最小限に抑えて髪の結合を切っていきます。ダメージによって髪の形が変形して凸凹に固まっているので、それを一度柔らかくして形を再度整えていくのに必要な工程です。

 

 

それと同時に髪に栄養を入れていきます。

 

いくら髪を柔らかくして形を整えていこうとしても肝心の中身が無ければまた元の凸凹に戻ってしまいます。

 

海苔巻きの米粒がキチンと詰まっていないとフニャフニャなのと同じでキッチリと髪の中に詰めていきます。

 

その後切った結合を再びくっつけて形を整えていきます。

それと同時にカラーもしていき流すとクセはだいぶ無くなっていきました。

 

 

ブリーチへの髪質改善カラーAfter

 

 

最後にドランオリジナルの酸のトリートメントで髪を引き締めていきながら更に形を整えていきます。

この酸には髪の水分を固定させる力があり、髪の潤いをキープしてくれる効果があり始めのパサつきも抑えてくれます。

 

今回はここまでですが、これはまだ一時的な応急処置のようなものです。

中に入れた髪の栄養も完全に毛髪内で定着している訳ではないので日々のシャンプーで少しづつ流れ出ていってしまいます。

なのでまたこれからも髪に栄養を入れながら様子を見ていきたいと思います。

 

 

まとめ

 

 

今回はかなりデリケートな施術でしたがブリーチのダメージでお断りされるような髪質でも何とかまとまりのある状態までにはなったかと思います。

しかしこれはあくまでも応急処置でこれから引き続き髪質改善をして少しずつ髪の状態を良くしていかないといけません。

 

ですが一番大事なのは、そもそも髪のダメージを極力与えない施術をしていく事。髪のダメージはしょうがないとして、その後の事を考えた施術をする事が大事です。

 

今回はブリーチでしたが、普通のカラーでもキチンとした処理をしていないとこのように髪のダメージが蓄積され、どうしようもなくなるケースがあります。

ドランではデトックスの様ななるべくダメージを残さず髪を傷ませない施術というのも大事にしています。

一度傷んでしまうとまた綺麗にするのには大変な労力を必要とします。なのでまずはいかに髪のダメージを減らしていくのかも大事だと思います。

髪のうねりやダメージを予防するデトックスメニューとは?実際の施術例をご紹介!

 

髪質改善専門サロンDRAN LINE 友だち追加

髪質改善専門サロンDRAN LINE

気になることや、ご質問などございましたらLINEにてドシドシご連絡ください!

あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。

またLINEでのご予約も承っています。

氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。

髪質改善専門サロンDRAN LINEをお友達追加|質問や予約も簡単!

 

ネット予約もお待ちしております!

髪質改善専門サロンDRAN をホットペッパービューティで予約

 


tel 06-6809-3783
【定休】毎週月曜日,第2・3火曜日