PAGE TOP

2020.04.04

お知らせ

ブリーチなしのハイトーンカラーの作り方!!いきなりブリーチなしではできないその実態は?!

最近SNSでよく見かける透明感のある綺麗なカラーリング。

今までならブリーチは必須!という認識があった中、ブリーチなしでできる!

という投稿をよく見てオーダーをされますがなぜ可能なのか?どうすればできるのか?

を紹介させて頂きますね!

⇓⇓コチラもオススメ⇓⇓

夏の紫外線にも髪質改善が良い訳とは?!

DRANの髪質改善はなぜ他店でのカラーをあまりしない方がいいのか?

髪質改善トリートメントの本当のところ!!特徴から効果・デメリットまで徹底紹介!

そもそもブリーチはなぜ必要なのか?

透明感のあるカラーをする時になぜブリーチは必要なのでしょうか?

それは、髪の毛の内部に元々あるメラニン色素(青・赤・黄)

髪の毛を黒く見せている要因なのですがその黒く見えている髪の毛は

 

いわゆる絵を描くときの画用紙が真っ黒だと

好きな色を使って絵を描くということが難しいと思います。

 

髪の毛も同じでメラニン色素たっぷりの濃い髪の毛

綺麗なカラーを表現することが難しい為、メラニン色素を削り

色素を薄くする(いわゆる明るくする事・トーンアップ)事で

綺麗な色味を表現しやすくすることが必要なのです。

なので、数あるカラー剤の中でもダントツでメラニン色素を削ることに優れているのが

ブリーチなので、よく明るくて透明感のある(色素が非常に薄い)カラーをするには

ブリーチをはじめにすることが必要(手っ取り早い)とされているのです。

 

ブリーチなしのハイトーンカラーの作り方とは?

さてここまでを読んで頂くと「やっぱりブリーチがないとできないんだ。」

と思われたかもしれませんがカッコ書きで手っ取り早いと表現しましたが

まさにその通りで、本来通常のカラー剤にもブリーチ力(色素を削る力)が存在し、

 

  • 暗い髪色に仕上がる薬剤はもちろんブリーチ力は弱く(優しく)
  • 明るければ明るいほど染める薬剤のブリーチ力は強く(激しく)

 

なっているのですが、それらの頂点に君臨するのがブリーチなのです。

ですので、ブリーチを使わずに一度でガツンとメラニン色素は削ることは難しいのですが、

カラー剤の中でも明るめのカラー剤であればそれなりのブリーチ力がありますので

何度か明るめのカラーを繰り返してあげればメラニン色素は少しずつ薄まり、

ブリーチをせずともメラニン色素の薄い髪の毛の土台づくりをすることが可能なのです!

なのでブリーチなしでハイトーンカラーを作っていくには

繰り返し染めて少しずつ理想の明るさまで削っていく計画性が必要になります!

 

ブリーチなしのハイトーンカラーとは

実は非常に計算されたカラーリングなのです。

 

ブリーチなしのハイトーンカラーはいきなりはできません!!!

ブリーチなしのハイトーンカラーで今日はこんな仕上がりにしたいです

と、髪色が濃い(暗い)お客様に言われても、いきなりは実際出来ないのです。

 

なぜなら先ほども書きましたが、髪の毛の土台作りが済んでいないからです。

もちろん髪色を明るくする薬剤にも染料(色味)は入ってはいるのですが、

髪を明るくする作用を強くした場合にはブリーチ力が高くなるので、

髪の毛に染めたい染料までも多少は壊してしまうので、

暗い髪の毛を明るく仕上げるカラーは色味が非常にでにくいのです。

 

だからこそ明るい髪の毛の土台作りをして、ブリーチ力を下げて、

色素の薄〜い、淡〜い色味を優しく入れてあげることで

綺麗な透明感のあるハイトーンカラーに仕上がっていくのです。

なので、ブリーチをせずにハイトーンカラーにしたい方は

しっかり担当の美容師と相談したうえで計画的に

理想の仕上がりまで染めてもらうと良いかと思います!

 

まとめ

ブリーチなしのハイトーンカラーはこのようにしてかなえていく事が

可能となるので、一刻も早くきれいなハイトーンに仕上げたい方はやはり

ブリーチは必要かなと思いますので、あなたの仕上げていきたいプランに

合わせてお考え下さいね!

 

 

髪質改善専門サロンDRAN LINE 友だち追加

髪質改善専門サロンDRAN LINE

気になることや、ご質問などございましたらLINEにてドシドシご連絡ください!

あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。

またLINEでのご予約も承っています。

氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。

髪質改善専門サロンDRAN LINEをお友達追加|質問や予約も簡単!

 

ネット予約もお待ちしております!

髪質改善専門サロンDRAN をホットペッパービューティで予約

 


tel 06-6809-3783
【定休】毎週月曜日,第2・3火曜日