PAGE TOP

2020.03.15

お知らせ

髪質改善の後に自宅でのお手入れは何をすれば良い?

ドランで髪質改善をしていく上でお客様にも手伝って貰いたい事があります。

それはご自宅でのお手入れ方法です。

やってもらわないといけない事!と言われるとなんだか大変そうですが、とても簡単です!

ご自宅で少し意識を変えるだけで髪の綺麗さは大きく変わってきます。

今回はそんなドランでの髪質改善をした後のご自宅でのお手入れ方法をご紹介していきます。

⇓⇓コチラもオススメ⇓⇓

ドランの髪質改善をより良くしていく為には

髪質改善を続けていくとどうなっていくか?Before & After

髪質改善トリートメントの本当のところ!!特徴から効果・デメリットまで徹底紹介!

 

濡れた髪はすぐに乾かす

 

 

まずご自宅で1番に気をつけて頂きたいのは

 

とにかくすぐに髪は乾かす

 

です。

 

 

お風呂上がりなど髪をシャンプーした後はなるべく髪は濡れた状態のまま放っておくのではなく、すぐに乾かして下さい。

 

基本的に髪の表面にはキューティクルがうろこ状に覆っていて、そのキューティクルが髪のいろいろなダメージから守ってくれる壁となります。

 

しかし髪が濡れていくと髪表面のキューティクルは開いていきダメージを受けやすい無防備な状態となってしまいます。

 

そうなると髪の水分が外に逃げやすくなるだけでなく、髪の毛同士の摩擦など外的な刺激をモロに受けてしまうので折角髪質改善で綺麗にしている毛髪を傷めてしまう原因になります。

 

そうなると折角計画的に髪質改善で積み重ねて綺麗にしていっているのに意味の無いものになってしまいます。

 

ましてや髪が濡れたまま寝てしまうなどはもってのほかです。

 

髪をシャンプーした後はすみやかに髪は乾かしてキューティクルを整えていく習慣をつけましょう。

 

 

ドライヤーでの乾かし方にもポイントが

 

 

髪が濡れている状態は非常にデリケートで傷みやすいので、すみやかに乾かしてキューティクルを整えて頂きたい事は上にも書いてありますが、その乾かし方もポイントを気をつけるだけでかなり変わっていきます。

 

 

ポイントとしてはしっかりと髪を乾かすのは勿論なのですが、意外と髪の内側の方が湿っていたりと完璧に髪が乾いていなかったりする場合が多いです。

 

なので意外と乾かし過ぎかな?というくらいしっかりと乾かしてあげた方がよいです。

 

 

そしてドライヤーの風の当て方にもポイントがあり、乾かして始めは無造作に乾かしていってよいのですが、大体8〜9割くらい髪が乾いてきてからポイントがあります。

 

それはドライヤーの風を上から下に向かって乾かして貰いたいという事です。

 

先程にもあったように髪の表面にはキューティクルがあり、髪をダメージから守ってくれています。

そのキューティクルは根元から毛先に向かってウロコ状に重なり合いながら髪を包んでいます。

 

なのでドライヤーの風もその向きに沿って当てていった方が綺麗にまとまります。

 

逆に風をあててしまうと、キューティクルは毛羽立ちバサバサとしてしまいます。

 

 

そしてもう一つは髪は乾ききる瞬間に形づくという事です。

 

いくら髪自体が綺麗になっていっても、髪が乾く瞬間にバサバサのままだとその髪はバサバサのまま形づいてツヤも出ず綺麗になりません。

 

しっかりと毛流れを整えながら綺麗にまとまるように乾かしていくだけで仕上がりのヘアスタイルは全く違うものになるでしょう。

こちらの画像を参考にご自宅でもしっかりと髪を乾かして下さい。

 

 

 

さらにこだわりを出したいならシャンプー剤やドライヤーを考える

 

 

ドランの髪質改善で最も重要な事としてお客様にお伝えしているのは、

 

  • 髪はすぐに乾かす事
  • 決められた期間内に来てどんどん髪質改善を積み重ねていく

という事です。

 

逆にその2つをキチンと守ってもらえばある程度髪は綺麗になります。

 

 

しかしそこからさらに髪を綺麗にしたい、もっと髪にこだわりをもっていきたい、となった時に普段使っているシャンプーやドライヤーなどをより良いものにしていけば良いと思います。

 

より良いものをとなると値段も高額になるのでそこは個人の自由で良いと思います。

 

その中でもまず何に力を入れていったら良いのかというとズバリシャンプーです。

 

シャンプーとトリートメントがありますがトリートメントよりも、どちらかというとシャンプーの方が重要度は高いかと思います。

 

シャンプーは殆どの方が毎日するかと思いますがシャンプーは基本的に汚れを取り除くものです。

 

汚れというのは皮脂やスタイリング剤など基本的に油分になります。

 

その油分を取っていく為にシャンプーをするのですがその洗浄成分はピンキリで色々なものがあります。

 

安いものだと洗浄力が強い反面、髪に必要な油分まで奪い取ってしまい髪の乾燥に繋がってしまいます。

やはりそういった洗浄成分が髪に優しい物は値段が高くなる傾向があります。

 

さらにこだわりを持っていきたいという方は、そういった毎日使うシャンプーから変えてみたら良いかと思います。

 

順調としては

 

  • シャンプー
  • トリートメント
  • ドライヤー

 

と徐々に良いものに変えていったら良いかと思います。

 

 

まとめ

 

 

いかがでしょうか?

ドランの髪質改善は一度で完璧にするというものではなくエステのように積み重ねていくものです。

しかし美容室に行くのはせいぜい1ヵ月〜2ケ月に一回かと思います。

その間はご自宅でお客様本人でのお手入れか大切になっていきます。

決して難しい事ではないのですが、このブログでのポイントをしっかりと押さえてもらうだけで髪はさらに良くなっていくかと思います。

 

髪質改善専門サロンDRAN LINE 友だち追加

髪質改善専門サロンDRAN LINE

気になることや、ご質問などございましたらLINEにてドシドシご連絡ください!

あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。

またLINEでのご予約も承っています。

氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。

髪質改善専門サロンDRAN LINEをお友達追加|質問や予約も簡単!

 

ネット予約もお待ちしております!

髪質改善専門サロンDRAN をホットペッパービューティで予約

 


tel 06-6809-3783
【定休】毎週月曜日,第2・3火曜日