PAGE TOP

2020.03.12

BEFORE&AFTER

パサパサ、チリチリの髪もまとまる髪に!!髪質改善 Before & After

髪のダメージや、髪質で髪がパサパサ、チリチリする方はいないでしょうか?

髪がパサパサ、チリチリすると髪は広がりまとまり難くなるので日々のお手入れが大変ですね。

また髪が絡まりやすくもなるのでさらに髪の毛同士の摩擦でダメージが!なんて事もあります。

今回はそんな髪がパサパサ、チリチリしてお悩みのお客様の髪質を改善していきたいと思います。

⇓⇓コチラもオススメ⇓⇓

ドランの髪質改善をより良くしていく為には

髪質改善を続けていくとどうなっていくか?Before & After

髪質改善トリートメントの本当のところ!!特徴から効果・デメリットまで徹底紹介!

 

パサパサ、チリチリの髪はダメージと乾燥が原因

 

 

髪がパサパサ、チリチリしてしまう原因の大部分は髪のダメージ乾燥によるものが大きいです。

 

ヘアカラー やパーマ、縮毛矯正などの薬剤を使った施術をする事で毛髪内のタンパク質が溶け出してしまい髪の中に穴が空いていきます。

 

これをダメージホールと呼ぶのですが、この空洞が髪の中に沢山出来てくると、髪の中がスカスカになってきてしまいます。

 

 

そうすると髪の必要な水分や油分など栄養を維持しきれなくなっていき、髪はどんどん細くなってきてしまいます。

そうなると髪はチリチリとしたりパサパサとした髪になっていき広がりやすくなります。

 

また髪の乾燥もダメージ=乾燥ともいえるのですが、元々クセ毛やうねり毛の髪質の方は髪が乾燥しやすい傾向にあります。

 

髪がいびつに歪んでいるので毛髪内の水分バランスが不均一でそれによって髪の中に潤っている所と水分が少ない所が出来てしまい、乾燥しやすい髪質へとなってしまいます。

 

またそこまで乾燥していない髪質でも髪がうねる事でツヤが出にくくなりパサついて見えてしまいます。

 

 

パサパサ、チリチリの髪を髪質改善 Before

 

 

今回のお客様は元々クセ、うねりのある髪質で長年にわたって縮毛矯正をされていたようです。

 

全体的に縮毛矯正が取れてうねりがあります。

 

 

また度重なる縮毛矯正で毛先の方がダメージしており、髪が硬くなっています。

 

それにより髪がパサパサ、チリチリとした質感になっているので手触りが悪く、まとまりにくい印象です。

 

 

今回はこの硬くなった毛先を柔らかくほぐしていきながら、まずは毛髪内の水分バランスを整えて落ち着かせていきます。

 

髪の中に水分が入ってくると毛髪内に栄養などを入れる通り道が出来てくるので、そうなったら次回は実際に髪の中に足りない栄養を補っていきながら綺麗な髪質にしていきたいと思います。

 

 

パサパサ、チリチリの髪を髪質改善 After

 

 

今回はダメージと乾燥によって硬くチリチリ、パサパサとした毛先を柔らかくほぐしていきながら、毛髪内に潤いを与えて水分バランスを整えていきました。

 

全体的なうねりは落ち着き毛先のパサパサ感、チリチリ感もだいぶ良くなりました。

 

髪質改善で縮毛矯正

 

ただ今回はあくまでも毛髪内の水分バランスを整えて、潤いを与えただけです。

 

今回である程度落ち着いて栄養の通り道が整ったので、次回はここからさらに髪の骨格を作るタンパク質や油分など必要なものを補っていきながら、より理想の髪質になっていくように変えていきます。

 

 

まとめ

 

 

いかがでしょうか?

ダメージや乾燥によって髪がチリチリ、パサパサとなっていくと、直すのはかなり大変です。

しかし髪質改善で徐々に段階を踏みながら計画的に改善していこうとすると上手くいきます。

そうする事で髪に無理なく理想のツヤ髪になっていくかと思います。

 

髪質改善専門サロンDRAN LINE 友だち追加

髪質改善専門サロンDRAN LINE

気になることや、ご質問などございましたらLINEにてドシドシご連絡ください!

あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。

またLINEでのご予約も承っています。

氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。

髪質改善専門サロンDRAN LINEをお友達追加|質問や予約も簡単!

 

ネット予約もお待ちしております!

髪質改善専門サロンDRAN をホットペッパービューティで予約

 


tel 06-6809-3783
【定休】毎週月曜日,第2・3火曜日