PAGE TOP

2020.03.04

お知らせ

くせ毛と加齢によるうねりの違いとは?対策にも違いがあるので要チェック!!

昔はきれいなストレートヘアだったのに年々くせ毛が強くなって扱いにくくなっている方に

知って頂きたい認識の違いがあります!元々くせ毛の方と加齢によるうねりの増加には

似たようで違う原因があるのでこの記事で知ってそれぞれに合った対策をきちんととってあげましょう!

⇓⇓コチラもオススメ⇓⇓

髪のうねりを改善させるストレートアイロンの使い方!おすすめのヘアアイロンとは?

髪のうねりを対策する方法とは?今回はご自宅でのやり方を公開!!

髪質改善トリートメントの本当のところ!!特徴から効果・デメリットまで徹底紹介!

くせ毛と加齢によるうねりって違うものなの?

元々の髪質とは違いだんだんと年齢を重ねて出てきたうねり

生まれながらに出てきているくせ毛とはまた別物なのです。

どちらもうねりもあれば広がり・パサつくといった悩みに関しては

同じようなものなのでわざわざ違いをお伝えする必要があるのかと、

思われると思うのですが、実は知っておいた方がいい違いというものも

存在するのでくせ毛と加齢によるうねりとの違いを知っていきましょう!

 

くせ毛と加齢によるうねりの違いとは?

では本題ですが、生まれながらにくせ毛な髪の毛は毛穴の形から違っていて

形が楕円形に崩れている毛穴から生えてくる髪の毛は勿論くせ毛として生えてきてしまうのですが。

 

それに比べて元々ストレートであった髪や、くせ毛が強くはなかった方

加齢によって段々と強く扱いづらくなってしまった髪は

ホルモンバランスの変化で毛穴の形が変わってしまった可能性や、

生えてくる髪の毛の内部の栄養が減少することで髪の中にひずみができ

そのひずみゆえのうねりなどが発生しているのです。

くせ毛と加齢によるうねりの改善方法の違いとは?

さてここからはくせ毛と加齢によるうねり

どちらもスタイリングもしづらく髪の悩みになっていると思います。

 

ではその悩みを改善していく方法は同じでいいの?というと

そうではなくそれぞれの髪質に合わせた改善方法が必要なのです。

 

くせ毛を改善するにはやはりそのくせ毛でうねる・パサつく・まとまらない

といった悩みを解決することがメインなので、薬剤施術による髪の毛への

負担をいかに減らしながらくせ毛を伸ばしてあげるのか?

という点が大事になるかと思います!

 

では、加齢によるうねりは?というとくせ毛と同じようにそのうねりを

薬剤での施術で取ろうとすると思いがけない負担が出てしまうこともあるのです。

 

それは加齢によりうねりが出てしまっている髪の毛は栄養が不足した

髪の毛だと先ほど紹介したところに原因があるのですが。

 

毛髪内部の栄養分などのバランスが整っていない髪の毛は

少しのダメージでもかなり大きな負担として出やすく

簡潔に言えば薬剤などによるヘアダメージに非常に弱い状態なのです。

 

ですので極力髪の毛自身に負担をかけずに内部の悩みの原因に

直接働きかけてあげるような改善方法が肝心になってくるのです。

なので毛髪内部の悩みの原因に効いてくれる髪質改善をしてあげることで

より繊細によりきれいに髪質を改善していく事が可能なのです。

 

なのでくせ毛で悩まれている方も勿論、縮毛矯正をしてまっすぐにはなったけど

なんだかとても痛んでしまいました。。という方やエイジング毛でお悩みの方

ぜひ当店オリジナルの髪質改善を受けてみて頂ければと思います!

 

まとめ

いかがでしたか?

髪の毛のあらゆる悩みの中でも代表的に扱いにくさのあるくせ毛ですが

髪の毛がうねっていれば、あ~くせ毛なんだ。と判断をするのではなく

ご自身の髪の毛がどのように変化をしてしまっているのか?を

きちんと判断をすることで適切な改善方法がわかると思うので

ぜひ本記事を参考に髪質を改善されてみてはいかがでしょうか?

 

髪質改善専門サロンDRAN LINE 友だち追加

髪質改善専門サロンDRAN LINE

気になることや、ご質問などございましたらLINEにてドシドシご連絡ください!

あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。

またLINEでのご予約も承っています。

氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。

髪質改善専門サロンDRAN LINEをお友達追加|質問や予約も簡単!

 

ネット予約もお待ちしております!

髪質改善専門サロンDRAN をホットペッパービューティで予約

 


tel 06-6809-3783
【定休】毎週月曜日,第2・3火曜日