PAGE TOP

2019.11.07

BEFORE&AFTER

ブリーチを使ったハイライトの髪を髪質改善カラーで綺麗なツヤ髪に!!

今回はカラーのダメージにより髪質が悪くなってしまったお客様。

元々の髪質もありますがカラーのダメージにより、お手入れが大変になったりしてしまって、どうしたら良いか悩んでいました。

また髪のダメージが大きければ大きい程、髪はデリケートになり出来る事が限られてきて、髪を綺麗にしていくのに時間がかかってしまいます。

⇓⇓コチラもオススメ⇓⇓

ブリーチしたハイダメージ毛を髪質改善Before & After髪のクセが気になる方必見!髪をツヤツヤにする方法とは?

ブリーチ毛も綺麗になる?!髪質改善Before & After

ハイトーンカラーのダメージ毛を髪質改善!!Before & After

 

本日のお客様 Before

 

 

本日のお客様は全体的にハイライトが入っており、しかもブリーチで色を抜いてあります。

 

見たところかなり明るく抜けているので中々のダメージが髪にあると考えられます。

 

さらにそのダメージによってかなり髪は乾燥しており、毛先の方はパサパサとして枝毛も気になります。

また元々クセがあるそうで、全体的に大きなうねりがありまとまりづらいですね。

 

今回はそんな髪質をまとまりやすく、落ち着きのある髪質へ変えていきます。

 

 

髪質改善カラーの工程

 

 

今回はカラーも一緒にしていく髪質改善カラーのメニューです。

 

こういった髪質は元々の髪質もありますが、ブリーチなどのダメージによって毛髪内のタンパク質が流失して穴が空いています。

 

これをダメージホールと呼びます。

 

 

髪の中に空洞が増えて、それで乾燥して髪がパサパサしたりしているんですね。

 

それを今回はその空洞に水分を蓄えさせて潤いを補っていきます。

空洞を穴埋めしていく事で髪の中を均一に整えてパサつきやうねりを落ち着かせていきます。

 

さらにその上からカラーをする事で色の発色も良くなり綺麗なツヤが出やすくなります。

 

 

本日のお客様 After

 

 

本日は毛髪内の空洞に潤いを入れていきながら毛髪内のタンパク質を均一にする事で、元々あったうねりやパサつきを落ち着かせていきました。

 

ある程度うねりが無くなり毛流れが整い、パサつきも抑えられるのでツヤも出るようになってきました。

 

しかし今回はあくまでもダメージした毛髪内の空洞を穴埋めして髪の中を均一に整えただけです。

 

これらは日々のシャンプーなどで徐々に流れていき、落ちてしまいます。

 

なのでここからなるべく1ヵ月〜1ヵ月半からいのペースで潤いを補いながら、ベースを整えていき潤いが流失しないようになってきたら次の工程へステップアップしてさらに良い髪質に改善して行けるようにします。

 

まとめ

 

 

いかがでしょうか?

髪質改善は繰り返しベースを整えながら徐々に髪質を変えていく事で髪を綺麗にしていくエステのようなものです。

髪を綺麗で理想の形に近づけていくには、その一つ一つを順番に改善していかないとかえって中途半端になったりします。

なので時間はかかりますが、じっくりと改善していく事でドランのお客様は綺麗な髪をキープされています。

 

髪質改善専門サロンDRAN LINE 友だち追加

髪質改善専門サロンDRAN LINE

気になることや、ご質問などございましたらLINEにてドシドシご連絡ください!

あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。

またLINEでのご予約も承っています。

氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。

髪質改善専門サロンDRAN LINEをお友達追加|質問や予約も簡単!

 

ネット予約もお待ちしております!

髪質改善専門サロンDRAN をホットペッパービューティで予約

 


tel 06-6809-3783
【定休】毎週月曜日,第2・3火曜日