PAGE TOP

2019.09.19

BEFORE&AFTER

クセとダメージで扱いにくいショートボブを髪質改善!!

今回はショートボブの短めスタイルの髪質改善です。

短い髪でも髪のお悩みはつきもの。

むしろ髪が短いということは、それだけ毛先は色々な方向に動きやすく、髪や生えグセが酷いとまとまらず、かなり扱いにくいスタイルとなっています。

そんな髪のお悩みをドランの髪質改善で解決していきながら日々のお手入れをやり易く綺麗にしていきます。

⇓⇓コチラもオススメ⇓⇓

くせ毛でボブは扱いづらい?髪質改善でくせ毛でもボブスタイルを楽しもう!

ボブスタイルのクセ毛やパサつき、広がりを解消!ボブの髪質改善!!の毛を早く綺麗に伸ばす方法とは?

クセや広がりでボブがまとまり辛い!ボブにオススメの髪質改善まとめ!!

 

 

ショートボブのクセやパサつきは扱いにくい

 

 

ショートボブのクセ毛さんって扱いが難しいですよね。

 

上手くクセを生かしてパーマ風にスタイリング出来れば問題無いのですが、髪質や毛量などの原因もあり、そんなに上手くいかないよ!といった方が多いかと思います。

 

またダメージなどで髪が乾燥しているとパサつき、髪はどんどん横に広がっていき頭でっかちに見えてしまいますね。

 

いくらセットしてボリュームを抑えようとしても髪質自体を変えなければどうしようもありません。

 

今回はそんなショートボブのお悩みを解決していきながら髪質改善していきたいと思います。

 

 

クセ、ダメージ毛のショートボブ髪質改善 Before

 

 

本日のお客様は元々クセがきつく大きなうねりがある髪質の方です。

 

3ヶ月に一度ペースくらいで縮毛矯正をあててクセを伸ばしていたそうです。

 

なので中間から毛先にかけての髪のダメージが大きく乾燥してパサパサになっています。

また度重なる縮毛矯正のダメージにより髪は固くなっているのでなんとも不自然です。

 

根元の方にクセが出てきており、中間から毛先の縮毛矯正をしているところとのギャップがあり、頭の形が四角くシルエットのバランスが悪いですね。

 

これでは必要以上に頭が大きく見られてしまいます。

 

 

クセ、ダメージ毛のショートボブ髪質改善 After

 

 

今回は根元の新しく生えているクセの部分と中間から毛先にかけての縮毛矯正のダメージ部分を髪を柔らかくしていきながら自然にクセが落ちついていくよにしました。

 

髪の毛をほぐしていくように、根元の部分はクセを整えていきながら、中間から毛先の部分は硬くなってしまったタンパク質を分解していくようなイメージです。

 

クセやうねりも落ち着き毛先の方にも少し柔らかさが出るようになりました。

 

今回はまだまだペース作りで毛髪を整えながら髪を柔らかくしていっただけです。

まだ毛髪内に潤いが足りないので質感は少し硬いです。

乾燥してカサカサしているようなイメージですね。

 

なので今回である程度のクセやうねりが落ち着き毛流れが整ったので、次回からは毛髪内を重点的に行い潤いを与えていきたいと思います。

そうする事で髪にしなやかさが生まれもっと扱いやすい髪質に変わっていくでしょう。

 

 

まとめ

 

 

いかがでしょうか?

髪質改善でペースを整えていきながら徐々に段階を踏み改善していく事で縮毛矯正でなくクセを落ち着かせていきながら、更に縮毛矯正のダメージも抑えていく事が出来ます。

 

髪質改善専門サロンDRAN LINE 友だち追加

髪質改善専門サロンDRAN LINE

気になることや、ご質問などございましたらLINEにてドシドシご連絡ください!

あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。

またLINEでのご予約も承っています。

氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。

髪質改善専門サロンDRAN LINEをお友達追加|質問や予約も簡単!

 

ネット予約もお待ちしております!

髪質改善専門サロンDRAN をホットペッパービューティで予約

 


tel 06-6809-3783
【定休】毎週月曜日,第2・3火曜日