PAGE TOP

2019.08.15

BEFORE&AFTER

夏の紫外線でダメージした髪を髪質改善!!Before & After

本日のお客様は夏の紫外線によるダメージで髪が乾燥、パサついた髪質の方です。

特に夏は紫外線も強く髪のダメージをいつもよりも感じるかと思います。

今回はそんな夏の紫外線によってダメージした髪質を綺麗にしていき、Before & Afterをご紹介していきたいと思います。

⇓⇓コチラもオススメ⇓⇓

髪質改善トリートメントをするとカラーは出来ないの?質改善トリートメントと髪質改善カラーの違いは?

髪のうねりやダメージを予防するデトックスメニューとは?実際の施術例をご紹介!

クセやうねりを直す髪質改善トリートメントとは?従来の縮毛矯正との違いとは?施術内容を公開!

 

夏の紫外線が与えるダメージ

 

 

夏はとくに紫外線も強く予想以上に髪への負担が大きくなる時期です。

 

一番紫外線の影響が分かるのがカラーではないでしょうか?

髪の表面だけが色が抜けて明るくなっていませんか?

中の方はあまり明るくなってないのに妙に表面だけが明るくなっているのは紫外線による影響かかなり大きいといえます。

 

紫外線には長時間あたっていると髪の結合を切ってしまう効果がありそれがダメージの原因ともいえます。

なのでよく屋外にいる方やゴルフやテニスなど外でのスポーツをよくする方はかなり髪がバシバシになっている事が多いです。

 

 

髪質改善トリートメントBefore

 

 

今回のお客様もかなり髪がバシバシになっていて髪表にチリつきが目立つ髪質でした。

 

元々の髪質もクセやうねりがあり乾燥しがちという事もありますが、カラーもいつもハイトーンの明るい色が多いらしいので

その負担も大きくさらに紫外線の影響でいくらトリートメントをしても綺麗な髪になる事は無かったようです。

 

それもそのハズで基本的に通常のトリートメントというのは綺麗で健康な髪ほど吸着して効果を発揮します。

逆に傷んでいるダメージもうほど中々トリートメントは浸透しにくくすぐに落ちやすいのです。

 

なのでまずは髪質を変えて綺麗な髪に変えてトリートメントの浸透しやすい髪質に変えていく必要があります。

ではどうしていくのかというと、

 

 

髪質改善トリートメントAfter

 

 

表面のチリつきやパサつきも収まりまとまりの良い髪になっていきました。

 

これでトリートメントなどの栄養成分などの浸透性が高まりより効果の高くなる髪質になりました。

 

今回どのような施術をしていったのかというと、こういったチリついた髪や乾燥している髪は毛髪内のタンパク質が変形していたり溶けて無くなり空洞化されていたりして、それが原因で毛髪に歪みができ、うねりやチリつきが出てしまっています。

 

なので今回は髪を柔らかくして一旦毛髪のタンパク質をほぐし綺麗に整列させていきます。

 

そうやって毛髪内を均一にする事でまとまりのある髪になっていきます。

 

また毛髪内が整う事で次回に栄養を入れる通り道が出来るので寄りトリートメント効果か高くなります。

しかし今回は毛髪内を綺麗に整列しただけなので次回は実際に栄養を入れていきながら髪の内側から膨らませていくようにする事でより潤いのある髪質へ変わっていくでしょう。

 

 

まとめ

 

 

いかがでしょうか?

ドランの髪質改善は徐々に改善していきながらステップアップしていくことでどんどんと髪が綺麗になっていくエステのようなものです。

今回の施術が次回に行う工程の下準備となります。

なのであまり期間が空きすぎてしまうとせっかくの今回に毛髪内のタンパク質を整えた物がまた崩れていくので期間を守って繰り返し積み重ねていく事で髪は綺麗になっていくでしょう。

 

髪質改善専門サロンDRAN LINE 友だち追加

髪質改善専門サロンDRAN LINE

気になることや、ご質問などございましたらLINEにてドシドシご連絡ください!

あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。

またLINEでのご予約も承っています。

氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。

髪質改善専門サロンDRAN LINEをお友達追加|質問や予約も簡単!

 

ネット予約もお待ちしております!

髪質改善専門サロンDRAN をホットペッパービューティで予約

 


tel 06-6809-3783
【定休】毎週月曜日,第2・3火曜日