PAGE TOP

2019.08.01

お知らせ

髪のボリュームが欲しい!!薄毛の原因とは?今からでも間に合う頭皮ケア!!

最近、髪が細くなってきたり薄毛で悩んでいる女性の方が多いです。

ではなぜ髪が細く、薄くなっていくのか?

その原因とは何なのか?

薄毛の原因と頭皮ケアのご紹介をしていきます。

⇓⇓コチラもオススメ⇓⇓

女性の抜け毛が起こる原因とは?原因を徹底解説して対処法まで大公開!!

髪のクセやうねりは毛髪の水分バランスにあった?!ドランのクセやうねりの改善策デトックス編!

髪が生える!?薄毛に効果的な食べ物!!

 

薄毛の原因とは

 

 

まず薄毛の原因といっても様々あるかと思います。

 

一つはホルモンバランスの乱れがあります。

女性ホルモンに含まれるエストロゲンには、髪を発達させ成長を持続させる効果があるので髪の成長に大きな効果を与えます。

ホルモンバランス(エストロゲン)のバランスが崩れて髪の成長が止まる事でそれが抜け毛へと繋がっていきます。

このホルモンバランスの乱れはストレスや睡眠不足など原因は様々です。

 

特に睡眠不足が続くと自律神経が不安定になりそれがストレスの原因となります。

また抜け毛治療には少なくとも6時間以上の睡眠が必要とされます。

 

 

もう一つの原因としては頭皮環境があります。

髪を野菜に例えた時にその土台となる土が頭皮となるので、栄養豊富な土壌に美味しい野菜が育つように健康な頭皮には健康な髪が生えます。

しかし頭皮環境が悪くなると髪も細く抜け毛も増えます。

 

特に頭皮がオイリーになり皮脂が溜まるとそれが酸化して頭皮に悪影響を与えます。

この皮脂の過剰分泌はストレス体質にもよりますが食生活にも大きく影響を与えます。

脂肪分や塩分の多い食べ物(特にコンビニ弁当やシャンクフード、外食など)は皮脂の過剰分泌を助長させてしまう事があるので、これらの食べ過ぎには気をつけたいですね。

 

 

また加齢による原因も大きいです。

女性では特に40代から髪が細くなっていきます。

髪の立ち上がりがなくなったりハリコシがなくなってきたという方は注意です。

 

しかし40代といいましたが最近ではヘアカラーをされる方が殆どだと思います。

このヘアカラーやパーマなど薬剤を使う施術でも老化を促進させてしまう大きな要因となっています。

女性の抜け毛が起こる原因とは?原因を徹底解説して対処法まで大公開!!

 

カラーやパーマで薄毛の原因を早めてしまう?!

 

 

薄毛の原因には加齢など老化現象によるものもあります。

この老化現象はカラーやパーマなど薬剤を使った施術でも老化促進させてしまい薄毛の原因になってしまっています。

 

というのもカラーやパーマなど薬剤を使う施術では大量の酸素が発生します。

これが頭皮に残っていると髪や頭皮がどんどん酸化していき錆びていってしまいます。

この錆びていくというのは=老化を促進してしまっているのと同じ事になるのです。

 

なぜカラーやパーマが頭皮に悪いのかというと、カラーやパーマで残った薬品というのはシャンプーをしても落ちません。

 

なのでそのまま放っておくと自宅に帰った後も化学反応が進んでしまいどんどん頭皮や髪は酸化していきます。

結果的にダメージがずっと進行している状態になってしまうのでカラーやパーマは頭皮に良くないと言われるようになりました。

 

なので普通のシャンプーでは落ちきらないそれらの薬品は、その薬品を中和させる為に同じような薬品を使って打ち消していく事で髪の毛や頭皮に何も残らない状態にします。

 

それがドランに付いているデトックスメニューになります。

 

 

カラーやパーマ後のデトックスは頭皮ケアにも大切

 

 

カラーやパーマ後などダメージが残らないようにする為に行うドランのデトックスメニュー。

これは髪だけでなく頭皮に対しても重要です。

 

カラーやパーマをした後に大量に残る酸素が酸化すると頭皮は錆びていき老化を促進してしまう事になります。

これは白髪染めをしているのに老化を促進させ白髪を増やしてしまう原因を作っているようなものです。

 

それを防ぐ為にもドランではデトックスメニューが全てのメニューに付いています。

デトックスメニューで何をするのかというと、まず薬剤を反応させる時に起こった大量の酸素を除去していきます。

これをヘマチンを使って髪や頭皮に残った酸素を除去していく事で何も残らない状態にしていきます。

 

また大抵の薬剤はアルカリ性で出来ています。

人は基本的に弱酸性なのでアルカリ性に傾いた髪や頭皮を元の弱酸性に戻していく事もします。

これがそのままだと髪や頭皮はずっとプールや海に入っているような状態なので髪はバシバシ傷んできそうですよね。

 

そうやって髪を元の状態に戻して髪や頭皮に何も残らないようにする事で髪のダメージや頭皮の老化防止、薄毛防止になります。

髪のうねりやダメージを予防するデトックスメニューとは?実際の施術例をご紹介!

 

 

髪に良い食べ物とは?

 

 

健康な髪を生やす為にも食生活は大事です。

髪に良い栄養を取り入れる事で髪も健康に生えやすくなります。

 

主に髪に良いとされるもの、髪を生やす為の栄養素として

 

  • タンパク質
  • 亜鉛
  • ビタミンB

 

とされています。

 

 

髪の毛を構成する上で大部分をしめるケラチン。

ケラチンはアミノ酸から生まれるタンパク質の一つで主に

  • 魚介類
  • 大豆製品
  • 乳製品

などに多く含まれています。

 

 

ビタミンBには取り入れるタンパク質のアミノ酸を髪を作るケラチンへ変える働きがある他血行促進、新陳代謝の活性化、抗酸化作用などがあります。

主に

  • ナッツ類
  • レバー
  • バナナ
  • カキ
  • ほうれん草

などがあります。

 

 

最後に亜鉛は必須ミネラルの一つでこれも髪を作るのに必要な栄養素です。

  • カキなどの貝類
  • レバー
  • 海藻

などです。

 

これらをバランス良く摂取する事で髪の成長促進に繋がります。

髪が生える!?薄毛に効果的な食べ物!!

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

薄毛の原因には様々あるかと思います。

どれか一つを気をつけてもいけませんし、何事もバランスが大事です。

日々の積み重ねから気をつけてみて見直してみてください。

 

髪質改善専門サロンDRAN LINE 友だち追加

髪質改善専門サロンDRAN LINE

気になることや、ご質問などございましたらLINEにてドシドシご連絡ください!

あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。

またLINEでのご予約も承っています。

氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。

髪質改善専門サロンDRAN LINEをお友達追加|質問や予約も簡単!

 

ネット予約もお待ちしております!

髪質改善専門サロンDRAN をホットペッパービューティで予約

 


tel 06-6809-3783
【定休】毎週月曜日,第2・3火曜日