PAGE TOP

2019.04.25

お知らせ

梅雨の湿気で髪がまとまらない!そんな時にオススメ髪質改善トリートメント!!

梅雨の時期になると髪がゴワゴワしたり、広がってまとまらなくなったり、クセやうねりが出て大変ですよね。

縮毛矯正をするのも髪のダメージが気になって気が引ける。そんな方も多いかと思います。

そんな時にオススメなのがドランの髪質改善メニューです。

梅雨時期の髪のお悩みを髪質改善で解決して、綺麗に梅雨を乗り切りましょう。

⇓⇓コチラもオススメ⇓⇓

髪がボサボサのくせ毛さんは必見!上手い馴染ませ方と扱い方を公開!

髪のうねりを対策する方法とは?今回はご自宅でのやり方を公開!!

髪のうねりを改善させるストレートアイロンの使い方!おすすめのヘアアイロンとは?

梅雨の湿気で髪がまとまらない!そんな時にオススメ髪質改善トリートメント!!

 

梅雨の時期は湿気で髪がまとまりにくい

 

 

梅雨の時期の6月7月になると湿度は平均75%程までなるそうです。

5月の湿度が平均62%なのに比べると一気に湿度が上がります。

また髪の毛にとって最適な湿度は大体60%程度と言われています。なので梅雨時期の6月7月というのは髪にとってやや湿度が高すぎる時期だと言えます。

 

なのでいくら髪を乾かしても時間が経つにつれて、髪は湿気てしまいます。特にクセ毛やうねりのある髪質の方は綺麗に乾かしてクセを伸ばしていても湿気のせいでまたクセやうねりで出てきてまとまらないといった事もあります。

 

また乾燥毛やパサつく髪質の方もドライヤーやヘアアイロンできちんとスタイリングしていたハズなのに湿気で広がったりまとまらなくなってしまう事があります。

 

 

なぜ梅雨時期の湿気が多い時は髪が広がったりまとまらないの?

 

 

ではなぜ梅雨の時期など湿気が多い時は髪がまとまらなくなってしまうのでしょうか?

それには髪毛の中の水分バランスが大きく関係していきます。

クセ毛やうねり、チリチリした髪質のいわゆる癖っ毛といわれる人たちの髪は毛髪内の水分バランスが偏っている事が多いです。

その為髪の中に水分が多い所と少ない所が出来る事で髪が歪みクセ毛となります。

それをドライヤーやヘアアイロンなどでしっかりと髪の水分を飛ばす事で歪みを矯正し髪を均一にします。

詳しくはこちらを

髪のうねりを対策する方法とは?今回はご自宅でのやり方を公開!!

 

 

しかし湿度が高いと髪も湿気てしまい折角歪みを直してクセを伸ばしたのにまた髪の水分バランスが崩れクセやうねりが戻ってきます。

折角スタイリングしてもお風呂に入るとまた元の髪に戻るのと同じ現象ですね。

 

また髪の形を構成するものとして

 

  • SS結合
  • イオン結合
  • 水素結合

 

という3つの結合から髪の形を形成しています。

 

上の二つは主にパーマ剤などで結合を切る事でカールをつけたりストレートにしたりするのですが、水素結合に関しては髪を濡らすだけで簡単に切れてしまいます。

 

水素結合は濡れると結合が切れ、乾かすとまたくっつくという性質があります。

なのでドライヤーで綺麗にブローしたりヘアアイロンでスタイリングして形作っても、湿気による水素結合の切断で折角スタイリングした形も崩れてしまうというわけです

 

特にクセやうねりを真っ直ぐに伸ばしていても湿度が高いとすぐに元どおりになってしまいます。

 

 

梅雨の湿気で広がる髪にオススメの髪質改善トリートメント

 

 

梅雨の湿気で折角スタイリングしても元に戻ってしまう、ドライヤーやヘアアイロンでクセやうねりを伸ばしても一時的なものになってしまうと意味がないですよね。

そうなってくると髪質自体を変えていく必要があります。

 

ドランの髪質改善では髪の構造からクセやうねりを取り除いていき、髪の栄養であるタンパク質などを補給していくことで髪の中を作り変えていきます。

そうする事で髪を自然なストレートの状態で形を整えていくので湿気によるクセやうねり戻りといった事が起きなくなるので湿度の高い6月7月でも綺麗に髪を保つ事が出来ます。

 

髪質改善の内容としては一度髪を緩めていく事でクセやうねりといったものを取り除きながら、髪に潤いや栄養を入れていきます。

髪に潤いや栄養を入れて髪を膨らませていく事で髪にツヤが生まれ、ハリのある綺麗な髪に作り変えていきます

 

海苔巻きのご飯粒がなくスカスカの状態であれば髪はフニャフニャでクセやうねりも出てまとまらないですが、しっかりと中身を詰め込んでいくと髪にハリが出てしなやかな髪になっていくといった感じです。

 

なぜ髪質改善トリートメントがオススメなの?

 

 

ではなぜ髪質改善がオススメなのかというと、大体梅雨時期になるとやるのが縮毛矯正だと思います。

 

しかし普通の縮毛矯正では髪の結合を一度切断し、熱によるパワーで髪を強制的に真っ直ぐに伸ばしていきます。

それだけでも髪のクセやうねりは無くなりストレートになるのですが

 

  • 髪の負担が大きい
  • パーマがあてられなくなる
  • 髪が硬くなる

 

といった事があり敬遠される方も多いと思います。

 

しかしクセやうねりでまとまらない原因には髪の構造上の問題の他に毛髪内の水分バランスの崩れがあります。

 

それをドランの髪質改善では髪の構造を変えていきながら潤いや栄養を髪に入れ込んでいく事で毛髪内の水分バランスも均一にしていきます。

 

この二つの原因から髪を改善していくので自然でしなやかな、潤いのある髪へと髪質改善してまとまりが良くなるというわけです。

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

クセやうねりのある方は特に6月7月の梅雨時期は湿度が上がり、まとまらないのでとても大変かと思います。

縮毛矯正でもまとまるとは思いますがドランの髪質改善で髪質自体を変えていく方法も良いかと思います。

気になる方は是非ご連絡お待ちしております。

 

髪質改善専門サロンDRAN LINE 友だち追加

髪質改善専門サロンDRAN LINE

気になることや、ご質問などございましたらLINEにてドシドシご連絡ください!

あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。

またLINEでのご予約も承っています。

氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。

髪質改善専門サロンDRAN LINEをお友達追加|質問や予約も簡単!

 

ネット予約もお待ちしております!

髪質改善専門サロンDRAN をホットペッパービューティで予約

 


tel 06-6809-3783
【定休】毎週月曜日,第2・3火曜日