PAGE TOP

2019.04.10

お知らせ

くせ毛にオススメのヘアドライヤーとは?一挙公開!

くせ毛というのは特に乾燥しやすくダメージを受けやすい髪質です。

なので乾かす際のヘアドライヤーも

かなり重要になってくる点でもありますので

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

⇓⇓コチラもオススメ⇓⇓

髪質改善トリートメントのBefore &After!本日のお客様はパサつき改善!!

クセやうねりを直す髪質改善トリートメントとは?従来の縮毛矯正との違いとは?施術内容を公開!

 

 

 

 

なぜ髪の毛は乾かないといけないの?  

 

髪の毛というのはある一定の水分を抱え込んでいます。

潤いのある健康的な髪の毛の方は必要な水分量がしっかりあるのですが

毛先などが特に乾燥したりパサついたり枝毛がある方は

その必要な水分量が減少しているのです。

よく担当の美容師さんに「ちゃんと乾かしてくださいね!」と言われると思いますが

なぜそんなに乾かさないとダメなのかはっきりと理解できていない方が多いですよね?

乾かさないと傷んでしまうという事はわかってはいると思いますが、、、

なぜそんなにも乾かさないといけないかというと

先程も言った通り髪の毛には健康的に必要な水分量があります

ですがただただ水分があればいいと言う事ではなく水分がありすぎるのもよくありません

髪の毛は濡れた時に膨潤しキューティクルも開いている状態なので

髪を洗った後はドライヤーなどでしっかり水分をとりながら乾かしていき

キューティクルを閉めていきながら必要な水分だけ髪の内部に置いておきます。 

なので乾かした後はまとまりとツヤがでるのですが

乾かさず放っておくとそのいらない水分と必要な水分が一緒に出ていってしまうので

乾かさないと乾燥し、広がるのです。

 

 

どれだけ高いトリートメントをお店でしても家でのシャンプー、トリートメントをこだわって良い物にしていても

乾かさないというだけですべて無駄になると思って頂いていいくらいです。

カラーリングの退色も早くなりパーマなどはすぐ取れてしまいます。

それくらいドライヤーで乾かすという作業は髪の毛に大切だと言う事を理解して頂きたいと思います。

特にくせ毛の方は乾燥しやすい髪質なので

ドライヤーでの乾かし方やドライヤーの種類などこだわってもらえるとよりつやつやにくせ毛も抑えられますよ!

 

くせ毛の方のドライヤーに必要なものとは?

 

 

まずくせ毛に効果があると言われているのはマイナスイオンです。

くせ毛というのは元々髪の中の水分量が一定でなくまばらになっているので特に乾燥しやすいです。

さらにくせ毛は直毛よりキューティクルが剥がれやすいとも言われているので

そういった点でもより乾燥して傷みやすいのでよりくせ毛が強くなるのです。

ですのでキューティクルを保護していきましょう。

その点でいうとマイナスイオンが必要不可欠になってきます。

キューティクルは静電気を帯びてプラスイオンが付着していると開き手触りもざらざら

ごわごわしてより中の水分が逃げ出します。

なのでマイナスイオンを吸着させて静電気を防いでいきます。

 

 

そうするとキューティクルも閉じて水分などが逃げ出さなくなるので少しくせ毛が改善されますよ。

マイナスイオンナノイオンと呼ばれるより小さい分子のものがより髪の内部に浸透してくれるのでオススメです。

さらにドライヤーの風量も弱すぎるとよくありません。

風量が多い方がより早く乾かせるので長時間ドライヤーの熱をあてずにすみ熱からのダメージを減らす事ができます。

 

上記の内容を含めてオススメのヘアドライヤーをご紹介していきますね!

 

 

くせ毛にオススメのヘアドライヤーとは?

 

 

 

 

 

独自技術のバイオプログラミングを搭載。

ダメージを与えず使えば使うほど髪を美しくつややかにしてくれます。

バイオプログラミング効果によって髪の中のタンパク質の水和構造を強固にする事で髪をダメージから守ってくれます。

頭皮やお顔にも良い風で潤いを与えてくれるので綺麗になりながらも早く乾かす事ができます。

くせ毛の方は毛根や毛穴のゆがみ(形)でくせになっている方が多いので頭皮環境を良くすることも大切です。

 

 

 

マイナスイオンの約1000倍以上の水分を含む微粒子イオン「ナノイー」とダブルの

吹き出し口から出るミネラルマイナスイオンが髪に浸透して潤いを与えてくれます。

キューティクルをしっかり密着させて指通りとまとまりのある髪に仕上げます。

ナノイーの効果でいうと髪は水分が蒸発するとパサつき乾燥します

マイナスイオンは髪の表面に付着してサラサラにするイメージですがナノイーは

髪に浸透して水分を与えしっかりまとめてくれる効果があります。

くせ毛の方は乾燥しやすいので水分を与えてくれる事で広がりにくくなりくせが少し抑えられますよ。

 

 

 

吹き出し温度を低音にした事で髪だけでなく顔や全身に使えるようになりました。

風を顔にあてると肌を元気に活性化して体にあてるとボディケアまでしてくれます。

なので頭皮の乾燥を防いでくれるのでくせ毛をひどくせず抑えてくれます。

ドライヤーを振らず風を逃がさないでしっかり髪にあてるとよりまとまりを出します。

 

 

 

プラズマクラスター技術によって生成されるプラスイオンとマイナスイオンという2つのイオン。

この2つのイオンの相乗効果で髪がしっかり潤い静電気を抑えてサラサラに仕上がり

ヘアエステといわれるほどダメージを与えず髪を綺麗に保ってくれます。

速乾性にもこだわっていて熱くはないのに早く乾くので熱からのダメージや

頭皮が蒸れて菌が増殖するのを抑えます。

 

くせ毛は乾かし方も大切?!

 

 

 

くせ毛におすすめのドライヤーがわかれば後は乾かし方が重要になってきます。

ここでも乾かし方が雑になると仕上がりも変わります。

 

乾かす時はまず根元を先に乾かします。

 

 

風を色んな方向から入れて根元を起こすように乾かすと自然に毛先がまとまりやすくなります。

後頭部の中の方は毛が1番多く乾き切っていない方が多いと思いますので

特に量が多い所からまんべんなく乾かしてくだい。

 

 

根元から起こして乾かした後、そのままだとキューティクルも逆立ったままになりパサパサでくせも収まりにくくなるので

7割ほど乾いてきたら次はドライヤーの風を上から下に向けて

キューティクルを閉じていくような気持ちで手ぐしを入れていきましょう。

 

 

(ブラシは使わず手ぐしの方がダメージが少ないよ!)

この時に少し手ぐしをいれてくせを伸ばす意識で

髪を少し引っ張りながら乾かすとつやもでてまとまりやすくなりますよ。

 

ここで少し水分を残してあげないとオーバードライといって乾かしすぎると

乾燥してしまうので注意してください!

 

最後の仕上げに冷風でもう一度上から下に風をあてていきましょう。

 

 

髪の毛は冷めた時に形が定着するので温風で乾かし終わった後に

オーバードライにならない程度に冷風をあててあげてください。

そうするとキューティクルも閉じ、ツヤ髪の完成です!

 

 

このようにばさばさ乾かすだけではくせ毛は広がってしまいますので

洗い流さないトリートメントなどを付けた後は丁寧に乾かしましょう!

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

くせ毛の方は髪質がとても繊細なので扱いが難しくなります。

ですので日頃使っているドライヤーなどからこだわっていくと

つやつやな髪の毛に仕上がりますのでぜひ一度お試しくださいね。

 

髪質改善専門サロンDRAN LINE 友だち追加

髪質改善専門サロンDRAN LINE

気になることや、ご質問などございましたらLINEにてドシドシご連絡ください!

あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。

またLINEでのご予約も承っています。

氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。

髪質改善専門サロンDRAN LINEをお友達追加|質問や予約も簡単!

 

ネット予約もお待ちしております!

髪質改善専門サロンDRAN をホットペッパービューティで予約

 


tel 06-6809-3783
【定休】毎週月曜日,第2・3火曜日