PAGE TOP

2019.10.02

お知らせ

DRANの髪質改善の施術時間とは?

髪質改善の施術時間を良く問い合わせいただいたり何時までには終わりますか?

といった質問を良く頂きますので髪質改善にも必要な時間があり

およそどのくらいの時間はかかるのか紹介していきますね!

⇓⇓コチラもオススメ⇓⇓

DRANの髪質改善はなぜ他店でのカラーをあまりしない方がいいのか?

ヘナをしていても髪質改善は受けれるのか?

髪質改善カラーを続けていくと起きるメリットとは?

DRANの髪質改善ではどういった事に時間をかけているのか?

よく何時までに終わらせて欲しいです!

 

DRANでおよそ定めている時間

よりも早めに仕上げてほしいといわれることがあるのですが。

 

  • 髪質改善トリートメントなら2時間〜2時間半
  • 髪質改善カラーなら3時間〜3時間半
  • 髪質改善矯正なら3時間半〜4時間

 

この時間をよりタイトに施術する事は可能ではありますが

  • 本来髪質に対して、色々と作用させてあげたい薬剤の効果が
    しっかり発揮されないまま次の行程に移ってしまうと
    髪質改善が進むペースが遅くなっていってしまうのです。

では実際にDRANではどのような事に時間をかけていっているのか?

 

というと、DRANのブログで髪質改善についての記事を

見て頂いている方ならご存知かと思いますがDRANの髪質改善では

 

水分保持機能を高めてあげたり、そこに水分を補給していったり

髪に必須の油分を足したり固くなってしまっている髪に

その髪をほぐしてから上記の行程を踏まないといけなかったり、

 

髪質改善で良い髪質に変えていくにはやるべき事はたくさんあるのですが

その1つ1つの行程をチャチャッと済ませればもちろん早くなるのですが

髪質をより綺麗な髪の毛にいち早くしたい場合には

 

この1つ1つをしっかりと作用させていってあげる事が

とても大事になってきます。

 

なので、来店をお考えの際には目安として用意させて頂いている

施術時間で後の予定を組んで頂ければなと思います。

 

改善が進むと変わっていく施術時間とは?

髪質改善が一定のところまで進んでいくと

そこからはコツコツと水分を補給していくメンテナンス日が出てきます。

 

そのメンテナンスがメインの日は当初の施術よりは早く仕上がる時もあります!

 

それはもちろん髪の毛に対しての必要な処理が毎回変わる事にあります!

逆に毎回使用していくと逆に髪の毛への負担と

なってしまうものも薬剤の中にはあったりします。

 

髪質改善では必要なタイミングで薬剤を使用してあげることが何より大切なので

毎回使うこともなくなれば、薬剤の使用していく種類が減り

必然的に施術時間はある程度タイトになるわけです。

 

もちろんそれはDRANが手を抜いていたりするわけではなく

そのタイミングでの最善の処理をさせて頂いてきちんとお客様の髪質を

ベストな状態に持っていく準備を少しずつ続けているような感覚です!

なので繰り返し髪質改善の施術を受けて頂いているお客様で、

仕上がり時間が気になる方は担当者に聞いてみてください!

 

きちんと目安を教えてくれると思います。

ですがもちろん初回、2回目3回目ぐらいまでは

薬剤の反応、お客様の日頃の手入れ状況

髪質の変化などに応じて読めない部分も出てきますので

 

基本的には実際に見てみてどのくらいかかるのか?

を判断させて頂くことが確実なので、美髪に少しでも早く近づきたい方は

時間にも少し余裕を見ていて貰えると助かります。

まとめ

髪質改善を進めていく上でかかる時間

私たちがのんびりと施術を行っているのではなく、

髪に対する作用をしっかりと働かせてあげたいから

他ならないのです。なのでお時間もある程度は多めに見ていただけると

助かります!ではもし興味がおありの方はぜひ気軽にお問い合わせくださいね!

 

髪質改善専門サロンDRAN LINE 友だち追加

髪質改善専門サロンDRAN LINE

気になることや、ご質問などございましたらLINEにてドシドシご連絡ください!

あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。

またLINEでのご予約も承っています。

氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。

髪質改善専門サロンDRAN LINEをお友達追加|質問や予約も簡単!

 

ネット予約もお待ちしております!

髪質改善専門サロンDRAN をホットペッパービューティで予約

 


tel 06-6809-3783
【定休】毎週月曜日,第2・3火曜日