PAGE TOP

2019.01.19

スタイリングについて

くせ毛におすすめなオイルトリートメントとは?正しい使い方まで大公開!!

くせ毛で悩まれている皆さんはスタイリング剤などにもこだわりを持ってくせ毛を収めるように
あの手この手を試されているのではないでしょうか?そんな数あるスタイリング剤の中でも今回は
おすすめのオイルトリートメントについて紹介をしていきますね。

⇓⇓コチラもオススメ⇓⇓

寝る前のヘアケアを徹底解剖!!!朝のスタイリングが楽に決まる方法とは?

髪質改善トリートメントと縮毛矯正ってどう違うの? | それぞれのメリットとデメリット

髪質改善トリートメントとは一体何なのか?効果からデメリットまで徹底解析

くせ毛におすすめなオイルトリートメントとは?どのようなものを選べばいいの?

さてではまず一体くせ毛にいいオイルトリートメントとはどのようなもののことを指すのでしょうか?

くせ毛,オイル

皆様のイメージの中でもオイルトリートメントと言っても人それぞれでもちろんイメージは様々で

しっとりした質感でやわらかくまとまる印象

軽い質感でふんわりやわらかくなる印象

重ための質感でペタッとする印象

軽すぎてあまりつけている感じもせず効果があまりない印象

と、このような具合だと思います。

オイルにももちろんその様々な種類により重さも違えば質感も変わってきます。

例えば世間で流行っていたウェット仕上げをする際にはオイルはよく用いられていましたが。

軽すぎるオイルではウェット感を出すのに多量のオイルが必要であったり、
またその反面で重すぎるオイルでは全体にウエット感が出すぎて
頭を洗えていないようなぺたっとした仕上がりになってしまいます。

 

そして今回必要な質感としてはくせ毛を収めるためにおすすめのオイルトリートメントということなので
どちらかと言えばしっとりめのオイルトリートメントが該当してきます。

そして上図の画像のように根元付近にはオイルはあまりつけずにスタイリングする方がいいでしょう。

そしておすすめの質感がわかったら続いておすすめの使うタイミングを紹介していきますね。

くせ毛におすすめなオイルトリートメントをつけるベストなタイミングはいつなの?

こちらでは、オイルトリートメントを付けるタイミングについてお教えしていきますね。

しっとりタイプのオイルはお風呂上りの乾かす前につけて乾かすと乾くのに時間がかかったり、
寝るときにそのオイルの油分感が気になられる方もいらっしゃると思います。

なので乾かす前にももちろん毛髪の乾燥を防ぐ意味合いでも多少はつけてあげれるほうがいいのですが
お風呂上りや寝る前には、オイルのつけすぎには注意が必要となります。

そして寝る前のヘアケアについても詳しく書いた記事もございますので合わせてお読みくださいね⇓⇓⇓⇓
寝る前のヘアケアを徹底解剖!!!朝のスタイリングが楽に決まる方法とは?

そして一番いいのはお出かけ前のスタイリング剤替わりに使ってあげることや、
スタイリング剤に混ぜ込んでの使用もおすすめです。

お出かけの前につけてあげることでオイルトリートメント特有のツヤ感やまとまり感が出てくれるのです。

そしてお出かけ前につけてあげると毛髪表面がオイル成分でコーティングされるので

外部からの湿気などにも強くなるので、お出かけ前のオイル仕上げ
オイルトリートメントを付けるベストなタイミングと言えるでしょう。

くせ毛におすすめなオイルトリートメントの正しい使い方とは?

しっとりの質感のオイルトリートメントは洗い流さないアウトバスのトリートメントとしては勿論のこと
スタイリング剤としてもかなり扱いやすいのでDRANでも実際にお客様のスタイリングの時にも頻繁に登場します。

くせ毛,オイル

まずDRANで実際に今取り扱っているオイルはこのN.(エヌドット)シリーズのシアオイルという
軽い質感のわりに髪をつるっとまとめてくれるのでくせ毛を活かしたスタイリング
コテで巻いたカールヘアをきれいにプルンとまとめたい方におすすめです。

N.(エヌドット)
SHEA OIL シアオイル

150ml ¥2.600+TAX

 

そして続けてDRANの直接契約商品のFLOWDIAのシリーズのオイルです。
コチラはしっとり気味の質感でまとまりはとてもあるのですが、
余分な油分はドライヤーの熱などで揮発するので残らずべたっとしにくいので非常に扱いやすいのが特徴です。

FLOWDIA
COAT OIL コートオイル

95ml ¥2.800+TAX

 

と、これらのような特徴のオイルを髪質やくせ感に合わせてスタイリング剤などに混ぜて使っていきます
勿論これらの使用感だけでもかなりいい感じになりますので、
あまりスタイリング剤がついている感じがお好きでない方シアオイルがおすすめです。

シアオイルをメインで使う場合は、髪質的には軟毛~普通毛ぐらいまでがおすすめです。

そしてスタイリングですが、ショートやミディアムぐらいまでの長さの方で、動きを出したい方は
軽めのシアオイルをベースにハードWAXを混ぜて使ってあげるとオイル特有のツヤ感にプラスで
動きが出るので艶やかな印象に仕上げたいときにおすすめです。

 

よりつややかに仕上げたいときにはこのハードWAXを、ジェルクリームといったかなり緩い女性用の
ジェルに置き変えて、シアオイルと混ぜてあげると柔らかく固まりすぎない仕上がりになります。
こちらの組み合わせでは長さはミディアム~ロングまでのツヤ感を出して仕上げたい方におすすめです。

 

そしてよりナチュラルな雰囲気で、近所に出かけるだけの軽いお出かけぐらいであれば、
プロダクトWAXのようなバームタイプを混ぜてあげると非常におしゃれです。
何よりオイルだけで仕上げていくよりも、モチもよく嫌なウェット感ではなく
おしゃれなウェット感が自宅で自分でも簡単で作れることができます。
コチラは全レングスお好みの質感を出してもらいやすいと思います。

 

そしてこのシアオイルをメインで使っていたところをコートオイルに変えてあげる
髪質的に普通毛~硬毛向けで使っていけるでしょう。

まとめ

使うオイルや、スタイリング剤にこれ!といった決まりはありません

あなたの髪の毛に合ったスタイリング剤を選んで、使ってあげることが一番だと思いますので
自分に合った組み合わせや出していきたい質感などもまたわからなければ
DRANLINE@までご相談いただければと思います。

 

髪質改善専門サロンDRAN LINE 友だち追加

髪質改善専門サロンDRAN LINE

気になることや、ご質問などございましたらLINEにてドシドシご連絡ください!

あなたのご質問が我々の美容技術をより向上させてくれます。

またLINEでのご予約も承っています。

氏名、メニュー、ご希望時間を添えてご連絡下さい。

髪質改善専門サロンDRAN LINEをお友達追加|質問や予約も簡単!

 

ネット予約もお待ちしております!

髪質改善専門サロンDRAN をホットペッパービューティで予約

 


tel 06-6809-3783
【定休】毎週月曜日,第2・3火曜日